無断転載・複製・引用禁止

テラヘルツ浄活水器 「卓上型100S」


奇跡の水と言われているピレネー山脈「ルルド村」の水に水道水を近づける画期的な浄活水器です。

テラヘルツ浄活水器はテラヘルツ放射体と水を接触させて、水の分子に海面活性力や浸透力及び溶解力を与えます。
従来の一般的な浄水器機能「塩素除去性能や味の改善性能」も併せ持ちます。
また、テラヘルツ波エネルギーを多量に放射する浄活水は、気の調整力を向上させるといわれ、単なる「おいしい水」から「身体や生命を活性化する水」になります。


※製品詳細は下部資料をご覧ください。

卓上型は、流し台の上に設置して使用します。
蛇口の先端に取り付けた切り替えコックを経由して、水道水がテラヘルツ浄活水器を通り、蛇腹の吐水口から処理水が出る方式です。
また、設置寸法が約205Φ×264Hで最大処理能力が100トンです。


※製品詳細は下記の詳細資料をご覧ください。