無断転載・複製・引用禁止

近代量子力学と中国伝統医学の応用 携帯型「量子発生器」

何千年もの間、人類の健康を苦しめてきた目に見えない4次元の有害エネルギーから、人類を遂に開放

近代量子力学と中国伝統医学を応用した量子エネルギーの発生器
携帯型量子発生器 THP-24D型


※製品詳細は下部資料をご覧ください。

◆システムの原理と効果

宇宙空間や宇宙に存在するすべての生命や物質近代量子物理学の発達によっては、原子で構成されている目に見える物質体と、ニュートリノやクウォークという超微粒子の量子で構成されている目に見えないエネルギー体(量子体)との二重構造になっていることが確認されてきました。
同様に人もまた肉体と量子体の二重構
造になっています。
肉体という物質は、物質界の有害な電磁波エネルギーやウイルスや病原菌、有毒物の影
響で健康を損ないます。量子体も4次元の悪いエネルギーの影響を受け、その結果、肉体の気の流れを乱し、様々な病気や体調不良を発生させます。
又中国医学の理論と様々な臨床実験と統計によって、ある種の量子エネルギー波を肉体や量子体に照射して共振させると、肉体や量子体の気の流れの乱れや滞りが調整されて、それが原因の肉体上の様々な悪影響や不調が劇的に軽減又は解消されることが確認されています。


◆使用目的と効果

・気の調整
 人体に黒色の発振部を接触することによって気の流れを調整し、身体の違和感を緩和するととも
に、皮膚を活性化しエステにも応用できます。

・除霊
 デジカメで人体を撮影した液晶面を本器に20~30秒間程度のせると、人体等に憑依していた有害な
4次元エネルギーが除去されて、体調が軽くなったり、夜の寝つきの良さや睡眠が深くなったりします。

・物質の浄化と品質改善
 動植物や食品や水の鮮度保持や品質や味を改善することが可能です。
又財布、めがね、ベルト、入れ歯、装身具、寝具、下着類等の物質を本器に20~30秒間程度接触させて、浄化や浄霊ができます。



※製品詳細は下記の詳細資料をご覧ください。